《みーみーだんろん》

イメージソング:貴様の喉に牙を向け、我が賛嘆を呉れてやる。/SLAVE.V-V-R

解説:異国の地獄へ続く道を表現しました。死者との境目の曖昧さ。

薄暗く頼りない明かりの中で、この世のものではない景色を見る。なので、それまでのテキスタイルには無いグラデーションの組み合わせをしています。

仄暗い中にも何故か「華やかな祭り」を感じられるテイストを盛り込みました。

誰かにとっての悲しみが、誰かにとっての祝福かもしれない。